声優 練習方法

声優の発声練習はどこでやる?個人的になかなか快適だった3つの練習場所

声優は声が命!発声練習の大切さ

専門学校や養成所に入って陥りやすいのが、授業の間だけがんばることです。

それではダメです。自主練しましょう!そこが勝負の分かれ道です。

でも、発声練習とかどこでやればいいの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、私が個人的に練習しやすかったオススメのポイントをご紹介します。

日々の発声練習なくしてプロにはなれない!

特に発声練習は毎日しましょう。必ず毎日です。体に覚え込ませましょう。なにを?それは、最高の声を出せる状態を記憶させるんです。

毎日毎日繰り返し、基礎の発声練習を行ってみてください。すると、だんだん体が変化していきます。いつでも最高の声をすぐに出せるようになっていきます。

例え寝起きでも最高の声を出せるようになります。・・・少し盛りました。寝起きは流石に私も無理です。でも、そのくらい体がプロの声優の体になっていくということです。

おすすめの声優発声練習場所3つ

さて、個人的おすすめの練習場所を3つご紹介します。

発声練習おすすめの場所①「都心で人気(ヒトケ)の少ない場所」

何それ?と思うかもしれません。

これは、都心部であっても練習場所はあります。例えば、工場地帯や土日のオフィス街。または、イベントスポットになっている場所で、イベントが開催されていない時など。探せば意外と無人スポットはたくさんあります。

私の場合は大阪でしたので、梅田のツインタワーの地上部分でよく発声練習していたものです。(関西以外の方は分かりませんよね、すみません。)

発声練習おすすめの場所②「河川敷」

これが最強です。広くて、一通りも少なくて、なにより開放的な気分で声が出せる。

最高の練習場所です。

しかも、遠くに対象物がある場所が多いため(鉄橋、川の向かい岸など)、遠くまで声を届ける練習もやりやすいです。

声の距離感をつかんでおくと、演技でも威力を発揮しますよ。

発声練習おすすめの場所③「車の中」

最後の手段は車の中です。車をお持ちでない方はスルーして下さい。

持っている方は、車の中は密閉された空間ですので、何時だろうと発声練習ができるのが強みです。雨の日だってへっちゃらです。

私は日中は河川敷で、夜は車の中で練習していたものです。

まとめ

発声練習を怠る者は、プロの声優にはなれません。何事も基本が大事とはよく言いますが、まさにその通り。

基礎ができて初めて応用ができる。基礎となる声の出し方、体に覚え込ませましょう!

プロ声優になる人がはじめに見るコンテンツ